立田 順彦(たてだ よしひこ)

2011年 入社
所属:総務部庶務課
同志社大学 経済学部卒業

これが、現在の私の仕事

私が担当させてもらっている仕事としては、社会保険・労働保険の手続き、毎月の給与計算などがあります。
数字を扱うことが多く、一つ一つの作業を丁寧に見落としなどが無いように心がけながら仕事に取り組んでいます。その他に、日常業務を行いながらも社内で起こる大小様々な問題を担当することも多く、広い知識と各問題に対する対応力も必要とされます。また、お客様が来社された際には会社の窓口となって応対したり、業務を委託している業者の方と連絡を取り合って仕事を進めたりと、社内だけでなく社外の方とのやり取りも意外と多い仕事です。自分の行動がそのまま当社の評価に繋がることもあるので、自分の行動に責任を持ち、自分自身が当社の顔であるという意識を持って常に背筋の伸びる思いで仕事に取り組むことが出来ています。

実際に入社してみてどんな会社?

『仕事は仕事、遊びは遊び』。そんな会社です。
 業務時間内は仕事に対して責任感を持って取り組む方ばかりで、自分の仕事に対して真摯な姿勢で取り組む反面、時には他人に対して厳しく声をかける場面も見られます。そういった雰囲気の中で、仕事中はいい意味での緊張感・向上心を持って働いています。その分、業務時間が終わればきっちりと気持ちの切り替えをするというのが当社の特徴です。仕事終わりに上司・部下の関係に関わらず食事に行くことも多く、休みの日にはゴルフなどの共通の趣味を持って連れ立って出かけている方も多いです。また当社には厚生会という組織があり、厚生会が年間を通じて企画する社員旅行やボーリング大会などの色々な行事を通じて他部署の方々とも交流を深めています。